ギャルリももぐさ/百草
作品/百草
Temporary Exhibition Gallery Permanent Exhibition Gallery Cafe Outline & Access Momogusa Original Masanobu Ando's Work Akiko Ando's Work Published Momogusa Blog.
 
 

< 戻る

 

[サロン]

 

サロンとは
筒状のスカート(腰衣)のこと。アジアの国ぐにで民族衣装として用いられていますが、百草のサロンはサイズや履き方、仕立てや機能・畳み方など、オリジナルの様式を決め、年齢・体格を問わず長くご愛用いただける衣服として、作っております。特に木綿の定番サロン・薄地綿や綿麻の夏定番サロンは、今の日本で日常の衣服として用いることをご提案しております。
定番の木綿や綿麻のサロンの内側にガーゼの重ねサロンを重ね、冬は保温、夏は汗取りの用をかねて配色を楽しんで。冬は更にゴムズボンを重ねて暖かく。スパッツやタイツ着用時のサロンにもゴムズボンを間に重ねると足捌きも良くなります。盛夏にはガーゼ重ねサロン2枚を重ねたり、ゴムズボンに短めの重ねサロンや夏サロンを重ねて。どのサロンどうしを組み合わせるか、どんなトップスや靴下・履き物(サンダル・靴・下駄・ブーツ・スニーカー・ビーチサンダルetc…)を組み合わせるかでTPOを着分け、その時々のおしゃれを楽しみつつ、それが個性となります。スパッツやスカート、ジーンズと合わせても良いのです。子どもから大人まで年齢・性別を問いません。

   

◎定番色

左から)黒     鉄納戸      黒鈍     空五倍子      生成       白

※青鈍は定番色ではなくなりました。今後は限定色になります。在庫がなくなり次第終了となります。

 

[この色展開でつくっている製品]
重ねサロン2.0/1.7/1.0  (2.3/1.3は受注生産)
太番手ガーゼタオルシリーズ
単サロン2.5段/3段  20/10※
単サロン2段/2.5段/3段  綿タッサ※
単サロン2段/2.5段/3段  厚地木綿※
※は、白・利休なし。鉄色(深い緑)あり。
※利休|重ねサロン・太番手ガーゼタオルシリーズのみ限定数生産

 

 

 

 

◎定番色(色) 一定期間定番で制作

左から)マゼンタ    桃色      黄檗     ローズグレー    青鈍        新橋

 

[この色展開でつくっている製品]
重ねサロン2.0/1.7/1.0 (2.3/1.3は受注生産)

太番手ガーゼ
最初はザラッとした感触ですが洗うほどに糸が羽立ちふわふわとしたお使い心地になります
吸水が良く乾きが早い素材です

 

 

_____________________

◎サロンの取扱店
・ギャルリ百草(岐阜県多治見市)
sabita(北海道札幌市)
夏至(長野県長野市)
倉敷意匠アチブランチ(岡山県倉敷市)
日々(愛媛県松山市

savie savie(愛媛県新居浜市)
沼田塾(福岡県)


 
 
 
 
 
 
このページの先頭へ
ギャルリももぐさ 〒507-0013 岐阜県多治見市東栄町2-8-16 TEL:0572-21-3368 FAX:0572-21-3369 ■お問い合わせ・通信販売について